「保健所に行く犬を保護した」 息を吸うようにペラペラと嘘をつくカップルユーチューバー・えむれなが大炎上

YouTuberカップルのえむれなが「親戚の家で生まれて保健所行きになる犬を保護した」という嘘がバレて炎上騒ぎになっています。その後、嘘を認め謝罪するも「なんで嘘つくの?」と炎上は収まらず。

参考記事:愛知県のわんわん動物園に虐待デマツイート被害 ダレノガレ明美も「私が1度行ってみてきます!」と激怒 | TABLO

カップルYouTuber「えむれな」として活動するふくれなとM君。その二人が5月6日に投稿した動画で「嬉しいご報告があります!!!」とボストンテリアの子犬を迎え入れたことを報告。

『親戚の家でボストンテリアの子犬が生まれました。でも、そこでは飼えないらしくて』

『オレの親に、「ちょっと子犬一匹、飼手探してるんだけど飼えないかな」って言われたらしくて。そこからオレのところに(相談が)来たんですよ』

と、飼う事になった経緯を説明するM君。そして、ふくれなも『その子にとってはすごい嬉しいことだと思う。保健所とかに、もしかしたら行ってたかもしれないし』とコメントしていました。

しかし、後日Twitterでそれが全て嘘だったという事が発覚します。