辻希美の0歳児が「保育園落ちた」報告で炎上 そろそろ考えるべき時「辻希美なら何を言ってもいい」風潮

世間から注目を集める“芸能人の教育事情”。最近でも、タレントの辻希美さんが自身のブログにて、0歳児である三男の保育園入園を希望したものの入れなかったことを報告するなどして反響を呼んでいます。

芸能人といえば子どもを名門幼稚園やインターナショナルスクールに入れる、もしくはベビーシッターを雇うなどする人が多く、辻さんのように認可保育園をチョイスする人は少数派なのだとか。

そんなわけで今回は、タレントたちの保活&学校事情を探っていきたいと思います。

関連記事:辻希美はなぜ”何をやっても”叩かれる!? その裏にある辻の「したたかな戦略」に世間は気付いていない | TABLO

辻さんは5月22日に自身のブログを更新し、昨年12月に生まれたばかりの三男・幸空(こあ)くんを抱っこした写真を掲載。さらに、
「最近お仕事の方がちょい忙しくなってきたので、再度保育園を申し込みするも…入れず。0歳児は特に難しいよねぇ〜
でも、1歳まで待っても0歳児が1歳枠に上がってしまうから空きは無く…。。涙 保育園問題…戦っております〜」
と綴るなどし、待機児童問題に直面していることを明かしました。

しかし、この辻さんの投稿が炎上状態に。