ファンキー加藤氏に非難轟々 不倫して子ども作っておいて「タイムマシーンで戻りたい」は不適切か

世間をおおいに騒がせた不倫スキャンダルから3年の時を経て、ファンキー加藤さんが騒動以来、初のバラエティ番組出演を果たしたことが話題になっています。加藤さんは番組内にて、現在の心境について赤裸々に話をしたわけですが、その発言の内容がひどすぎるとして、ネットなどで大炎上している状態です。いったい加藤さんはどんな発言をしたのでしょうか?

参考記事:新米パパのISSA氏に不倫疑惑報道 なぜ芸能人は「高級エステ&岩盤浴デート」をするのか調べてみた

まず加藤さんの不倫騒動を振り返りますと、加藤さんは2013年に一般女性と結婚し、2015年には男児に恵まれているのにもかかわらず、2016年6月にアンタッチャブルの柴田英嗣さんの妻とダブル不倫していたことが発覚。

さらに柴田さんの妻は加藤さんの子を妊娠しており、報道後ほどなくして出産。加藤さんは謝罪記者会見にて「認知もさせていただいています。養育費など今後についての話し合いも現在させていただいています。生まれてくる子供のために、自分自身何ができるか、しっかりと考え向き合って行きたい」と語り、自分の妻に対しては「一生かけて償っていこうと思います」と宣言しています。

現在は妻との間に次男が生まれ、家族4人で生活しているとのこと。一方、柴田さんの妻は柴田さんと離婚し、シングルマザーとなって柴田さんとの間に生まれた2人の子どもと、加藤さんの間に生まれた子ども、合わせて3人を育てているとのことです。