Hey!Say!JUMPの伊野尾慧くん、宇垣美里アナと交際継続していた!? 関係者が危惧する「女子アナフェチ」

メンバー全員が平成生まれで、「時代を超えて高くジャンプしていく」という強い意味が込められたアイドルグループのHey!Say!JUMP。今月は2週連続でシングルCDを発売する力の入れようで、現在最もジャニーズ事務所がプッシュしているタレントと言われています。

関連記事:松岡茉優とHey!Say!JUМP有岡大貴に交際報道! 「あの女だけはイカン!」とファン激怒 | TABLO

「バラ売りは珍しくないことですが、Hey!Say!JUMPはとくにメンバーの個性を生かした活動をしていると思います。役者はもちろんですが情報番組やバラエティなど活動の場を多岐に広げて、将来的にジャニーズ事務所の中核になるような育成をしているのではないでしょうか。グループ結成は今年で11年目、これまで悪い噂が立ったこともありましたけど、これ以上悪目立ちせず順調にいけばTOKIOのような国民的グループになるのも夢ではありません」(レコード会社関係者)

メンバーの中でも面白い活動をしているのが、現在28歳の伊野尾慧。3年前から日本テレビ『メレンゲの気持ち』でMCを務めると同時に、フジテレビの朝の情報番組『めざましテレビ』の木曜パーソナリティにも抜擢されました。他にも、単発でドラマ出演や映画に舞台と大忙しで、グループきっての恵まれた環境下にいるアイドルと言えます。

「アイドルをやりながら大学受験をして明治大学理工学部建築学科に入った頑張り屋。単位を落とすことなく4年後に卒業し、以降は芸能活動に本腰を入れてます。実は彼、グループ内ではそんなに目立った存在ではなかったんですよ。かつては見切れアイドルと呼ばれ、人気も殆どなかったんです。今でこそ知名度は上がってますけど、そうは言えアイドルとしての人気は昔のまま(笑)。グループでの活動はいつも後ろが定位置だし、影に隠れた存在です」(放送作家)

なのにどうしてここまで売れることができたのでしょう?